2018年01月11日

動物の口臭

普段の診療の中で以外と多く耳にする口臭についてのご相談。
今回は口臭についてお話しさせて頂きます。

そもそも口臭の原因とは何なのか??

ヒトは口臭の原因となるものは色々と分かっており、以下のように分類されています。
生理的口臭(緊張時や空腹時などの口臭)
病的口臭(歯周病など)
飲食物・嗜好品による口臭(ニンニクやネギを食べた後など)
心因性口臭

動物の場合は明確に分類されてはいませんが、歯石の貯留や歯周病による口臭、嘔吐や下痢などの消化器症状からの口臭、腎疾患や糖尿病からの口臭があります。
飲食物・嗜好品に起因する口臭や心因性口臭に関してはまだ明らかとはなっていません。
口臭の多くの原因が口腔内の疾患を原因とするものですが、その他にも全身性疾患を背景に持つ場合もあります。
口臭が気になり始めたら一度ご相談いただけたらと思います。

文責:京都中央動物病院
獣医師 松野成泰
posted by Dr at 16:56| Comment(0) | 日記