2018年02月16日

NANEHA会議

2/17と2/18に横浜で開催されるNANEHA会議に参加します。
このNANEHAとは共同運営夜間救急動物病院連絡会のことです。
この会に京都夜間動物救急センターも加盟しております。
僕はその夜間運営委員会の委員長をしているため、ここ数年は毎年、この時期に横浜に出張しております。
また、このときには会場では獣医内科学アカデミーと大きな学会が開催されております。こちらにも出席し、新しい情報などを収集しようと考えております。
診療などの面ではご不便をおかけする部分もあると思います。何卒宜しくお願いします。

京都中央動物病院 獣医師 村田 裕史
posted by Dr at 23:10| Comment(0) | 日記

2018年02月15日

3/11 京都動物フォーラム2018

3/11 京都動物フォーラム2018

いよいよ開催が近づいてきました。
今回の目玉はペット自慢コンテストです。
応募〆切が近くなってきておりますが、まだエントリーに余裕があるとのことです。
参加賞そして、入賞者には豪華景品もあります。
ぜひ、エントリーを検討してください。
宜しくお願いします。

また、当日はもちろんその他にも様々な企画があります。
恒例の獣医師体験教室、クイズラリー、盲導犬コーナーや講演、企業ブースもあります。
昨年と同様にペット同伴も可能です。
ぜひ、参加をお待ちしております。

場所は去年と同じ会場でYIC京都ペット総合専門学校です。
僕は恐らく会場で様々な雑用などをしていることと思います。
ぜひ、会場でお会いしまいしたら、声をかけてください。

京都中央動物病院
村田 裕史

京都動物フォーラムpdf.jpg
京都動物フォーラムpdf2.jpg
posted by Dr at 13:23| Comment(0) | 日記

2018年01月20日

歯ネタも色々ありますね

今回は歯がテーマでお送りしていますブログですが、今回は少し趣向を変えまして、歯のつくことわざをご紹介したいと思います。

皆さんはいくつご存じですか?
まずは、よく知られたことわざから・・・
@奥歯に物のはさまった
 意味:思うことを率直に言わないで、どこかにおもしろくない気持ちがひそんでいるのが感じられる状態

A目には目を歯には歯を
意味:相手にやられたら、同じように仕返しをすること。古代バビロニアのハンムラビ法典にある言葉。

B歯牙にもかけない
意味:問題にせず、無視すること。

難しいものですと・・・
Cごまめの歯ぎしり
意味:力のおよばぬ者が憤慨すること。

D獅子の歯がみ
意味:ものすごくたけり怒る様子。

E親の奥歯で噛む子は他人が前歯で噛む
意味:親がかわいがりすぎて必要な時にしからない子は、他人からひどくしかられる。

最後に四字熟語もご紹介します。
@歯牙春色(しがしゅんしょく)
意味:ほがらかに大笑いすること。

A明眸皓歯(めいぼうこうし)
意味:瞳が澄んで歯が白いこと。美人の形容。

B切歯扼腕(せっしたくわん)
意味:歯をくいしばってくやしがること。

なかなか使わない言葉もありますが、知っとくとカッコイイですね。
 文責 春日部美穂
posted by Dr at 14:54| Comment(0) | 日記