2016年05月09日

マイクロチップ助成のご案内 ← 京都市内の方に大変お得な情報です。

マイクロチップ助成

京都市内の方に限定の情報ですが、現在、昨年から引き続きマイクロチップ助成が行われております。これは京都市と京都市獣医師会が協力し、通常であれば費用がかかるマイクロチップ挿入を無料で行っているものです。この無料がポイントです。ただし、京都市内全体で1000頭との制限があります。また、マイクロチップの登録団体であるAIPOに事務手続き費用として1000円を払う必要があります。ただし、この事務手続き費用は今まで支払っていただく必要があった料金であり、マイクロチップ代金や挿入費用が無料であることは間違いありません。やっぱりお得です。
このマイクロチップですが、何のために必要か?など様々な疑問があると思いますが、大規模な災害などが起こったときに必要性が指摘されております。また、動物の海外渡航に伴って多くの国と地域ではマイクロチップが必須となっております。
この機会にぜひ、マイクロチップの挿入を検討いただけたらと思います。

京都中央動物病院
獣医師 村田 裕史

マイクロチップ助成 jpg..jpg
マイクロチップ助成 2016年05月09日12時03分39秒_ページ_2.jpg
posted by Dr at 14:26| Comment(0) | 日記

2016年05月02日

京都動物愛護センターにて獣医体験教室を開催

京都動物愛護センターでの獣医体験教室

4/30の昼14:00-16:00まで京都夜間動物救急センターにて、京都市獣医師会として獣医体験教室を実施させていただきました。
時間がなく事前の告知が十分ではなかったのですが、晴天にも恵まれ、予想より多くの市民に参加していただくことができました。今回の体験教室は、獣医の仕事を知ってもらうだけでなく、普段、見ることができない京都夜間動物救急センターの内部を実際にみていただくこともでき、非常に有意義だったと思います。
また、会場では熊本地震の募金活動も行いました。現在は募金額は獣医師会の事務局で集計をしてもらっており、この募金は京都市獣医師会より熊本県獣医師会に送金させていただきます。協力していただいた皆様、ありがとうございました。

DSCN03041.jpg
京都中央動物病院
獣医師 村田 裕史
posted by Dr at 23:35| Comment(0) | 日記

2016年04月23日

4/30の獣医体験教室の告知

今度の4/30に京都動物愛護センターで開設して1周年の記念行事があります。
そこで京都市獣医師会として獣医体験教室が開催されます。

日時 4/30 14:00-16:00
場所 京都夜間動物救急センター
体験内容 1.聴診器で確認しよう犬と猫の心音
     2.顕微鏡で見てみよう犬の体を守る白血球の違い。
     3.エコー検査に挑戦しよう犬と猫の心臓検査
※当日の動物の体調により体験の内容が変更になる場合があります。ご容赦ください。    

事前予約などは必要ありません。
例外的に混雑する場合、体験人数が制限される場合があります。
料金は無料です。
また、京都市獣医師会としては今回の熊本大地震への募金活動を行います。ぜひご協力をよろしくお願いいたします。

その他にも当日の愛護センターでは様々なイベントを行われます。告知のpdfをこのブログに添付しております。
ぜひ、みなさんふるってご参加下さい。天気がいいといいですね。それでは体験教室の会場でお会いしましょう。

京都中央動物病院
獣医師 村田 裕史

京都動物愛護センターの一周年の告知_1.jpg

京都動物愛護センターの一周年の告知_2.jpg
posted by Dr at 15:26| Comment(0) | 日記